都議会報酬2割削減

都民ファースト杉並区のあかねがくぼ嘉代子です。

本日は、中野区の都政改革委員である荒木 ちはるさんらと共に街頭演説、政策チラシ配り、商店街のねり歩き(桃太郎というそうです!)を行いました。

政策チラシをお配りしていて、小池新党、都民ファーストへのご期待の高さをヒシヒシと感じることができました。

小池知事が誕生してから急ピッチで情報公開が徹底され、特に財政面での隠蔽体質の是正、都民の合意を得られない支出についての見直しが徹底されている点は疑い様もない実績です。

他にも、今までの都庁に比べて、非常にスピーディーに実績をあげていると言えます。

  • 都議会報酬2割削減。政務費10万円削減。情報公開。
  • 待機児童対策126億円の補正予算を1ヶ月で制定。
  • 行政と議会の役割を明確に役割分担。
  • 奨学金無償化など(世帯収入上限あり)

都民ファーストの会は一丸となって、小池知事の目指す都政の実現、都議会の改革を実行していきます!

友だち追加