人生100年時代に向けたシニアのやりがい創出

女性と若者の力で政治をよくする!都議会議員のあかねがくぼかよ子です。

ホワイトカラーのシニア向け就労支援がスタート

東京都は高齢者の就業対策について、軽作業を中心としたシルバー人材センターを長年行ってきました。

昨年からは、より本格的な就労を望まれるシニア世代の方に向けて「シニアしごとEXPO」、「セカンドキャリア塾」や「キャリア・トライアル」など新事業をスタートさせました。

シニアしごとEXPO

昨年10月に新宿と立川で開催されました。私は新宿のイベントにいつもお世話になっているシニア世代のお一人と一緒に参加しました。

スタートしたばかりの企画ということで、広めていくのはまだまだこれからですが、内容はとてもよいものだと思います。回を重ねるごとにより盛大なイベントにしていければと思います。

東京セカンドキャリア塾

○ 文京区と立川市で開催中
○ 新たな仕事にチャレンジするための学び直しの場
○ 就職に必要な知識等を学び、企業見学等を行うカリキュラム(6カ月間)
○ 様々な職業経験を持つ受講生同士の交流も重視

初回の講師として、最年長アプリ開発者であり、今では世界を舞台に活躍されている若宮正子さんが登壇されました。シニアになられてからパソコンを始めて、世界的なアプリ開発者になられたというエピソードは大変感銘を受けるものでした。まさに、人生100年時代にふさわしい、夢のあるお話でした。

東京キャリア・トライアル65

○ 高齢者を企業へ派遣(年間300名以上)
○ 新たな仕事を体験し、可能性を再発見、活躍の場を広げる
○ 企業側は高齢者雇用のノウハウを獲得

今までシルバー人材センターで扱う内容では物足りなかった方、専門スキルを活かしたい方、未経験でもチャレンジしてみたい方など、ぜひご覧ください。

このように東京都では、様々な個性や目的にあわせてシニアの就労を支援できるように新たな取組を進めています。年々内容も見直し、改良して、よりよい支援メニューを作っていきたいと考えていますので、ぜひ、ご利用いただいた感想、ご意見などをお寄せください。

団塊世代が退職され、多くのシニアが第二の人生を迎えられます。社会と何らかの関わりを持ち続けることは、心身の健康や人生の充実感つながることが多いと伺います。お一人お一人に適した社会参加の方法について一緒に考え、ご支援できれば幸いです。

友だち追加