女性のための政治サロン(第1回)開催

女性のための政治サロン 第1回目を開催しました。

女性と若者の力で政治を良くする!都議会議員の茜ヶ久保です。

さて、サロン初日でしたが、
とっても盛り上がりましたよ〜(^-^)v

都民ファーストの会荒木ちはる代表の挨拶

会場はとても華やかな雰囲気でした

女性で政治に興味があり、わざわざ学びの場に参加する

というだけでも共通点が多いので、グループワークを通して、一気に距離が近づいた様でした。

私はワークショップ導入部分で、都政クイズを担当しました。時間の都合で2問だけでしたが

•今後25年間で避けられない財政需要
•都民事業提案での5つの視点

について、Q&A形式で考えて頂きました。

私は都政クイズを担当しました

高齢化による社会保障費の増加ペースは?

もっと時間が欲しかったですが、
11月までの期間で参加いただいた皆さんと一緒に深めていきたいと思います。

さて、メインのワークショップは、youth Create 原田様に依頼しました。

ワークショップ(ユースクリエイト原田様)

政策のブレスト → 時系列でのプロット

によって、自分自身の人生にとって、政治がどのように関わってくるのか、
また、グループのメンバーとシェアしながら進めることで
他の人の価値観にも触れることが新鮮だったとご感想いただいています!

各グループに様々なバックグラウンドを持つ方がいるので学び合うこともできます。

孫を育てるのも育児ですかね〜とご質問いただきました。

生産人口年齢は減り、共働きやワンオペの家庭には必須ですね。育児は親だけでやるものではなくしたいですね!

 

みなさん真剣な眼差しが素敵です。

インターン生たちもワークを一緒に!

ディスカッション中は笑顔もたくさんです。

見える化で自分にとって重要な政治課題が見えてきます

人生の時系列で政策を考えると具体的に想像が具体的に膨らみますね。

皆さん、とてもよい表情をされています。

終了後も参加者同士でお茶に行かれたり、
オンライングループを作って欲しいとご要望頂いたりと、とてもよいコミュニティになりそうです!

#女性のための政治サロン は
#都民ファースト の女性都議を中心に運営。

司会の後藤なみ都議と

右から、座長の木下ふみこ都議、森沢きょうこ都議、福島りえこ都議、もり愛都議

カリキュラムは全部で5回、最終回は11/23。(途中参加も若干名可能)

 

お問合せは #あかねがくぼ 事務所まで
メール info@a-kayo.com  / TEL 03-6883-3373

友だち追加