新型コロナ感染症対策

コロナ禍で不安の多い妊婦に対して、助産師によるオンライン無料相談、妊婦検診などで利用できるタクシーチケット配布を実現しました。

コロナ禍で出産が減少する中、大変な状況の中で新生児を迎える家庭を応援するクーポンを提案し実現しました。

通常医療のオンライン化について都として推進するように提案要望しました。

コロナ禍で経営に打撃を受けている医療機関への財政支援、融資の優遇(利子、保証料の補填など)を提案し、実現しました。

子育て・少子化対策

  • 出産応援
  • 妊娠出産に関する普及啓発 妊娠適齢期など妊娠や出産についての正しい情報を分かりやすく発信するポータルサイトを作りました。
  • 不妊治療費助成の対象世帯を所得730万→903万円まで拡大し対象者を増やしました。(国に先駆け、都議会の中で提案して成立)
  • 待機児童解消にむけ保育施策を総合的に推進
  • 児童虐待防止 児童相談所には第三者機関による体制強化が必要である点を指摘
  • 出生率アップに向け、フランスなどV字回復した国の事例の調査研究を提案しました
  • 家事育児支援の対象が1歳未満から育児負担の大きい2歳未満の家庭まで広げました。(都の事業として予算は付きましたが、杉並区では子育て応援件があるという理由で採用されていません。)
  • コロナ禍で出産が減少する中、大変な状況の中で新生児を迎える家庭を応援するクーポンを提案し実現

教育・地域コミュ二ティー

女性

女性の人権を守るための取り組み

  • 女性差別撤廃条約、性犯罪の刑罰の強化を求める活動
  • 就活学生や介護従事者のハラスメント被害への対策
  • 配偶者暴力、デートDVの相談窓口拡充

女性がより社会で活躍できるための支援

若者

高齢者

経済・雇用

都政改革

医療

水道、公園、道路整備(公共インフラ

環境

再生可能エネルギーの利用促進、キャンペーン工夫の提案

再エネの地産地消と地域の再エネを無駄なく活用するエネルギーシェアリングの推進

災害時のアスベスト対策

廃プラスチックの国内資源循環システムについての提案(3R推進)

一般廃棄物の削減と埋め立て処分場の延命化について提案

テクノロジー