女性の経済力アップ支援

〜心豊かな次代を創る〜 都議会議員のあかねがくぼかよ子です。

M字カーブは解消してきたとはいえ、女性は自立できるだけの収入を得られていない場合が多く、児童虐待やDVなどの被害に遭っても、状況を抜け出すことができず、シングルマザーや高齢単身女性が貧困に陥りやすいなど、経済力の低さに起因する課題が顕著です。

東京都も「レディGO ワクワク塾」「シニアセカンドキャリア塾」など、学び直し、再就職の支援を色々とやってますが、収入アップ、経済力アップというのが、今後は注力するポイントではないかと思っています。

特に小さい子供のいる家庭の母親が就労するということは、子供を預けたり、家事の時間が取れなくなりますので、最低賃金では赤字になってしまい、結局は働く人が増えないのです。

写真は、先日ご紹介した、女性の復職と再就職を支援する「レディGO ワクワク塾」開校式の様子です。

友だち追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

two × five =