東京都議会(第3定例議会)キートピックをご紹介

〜心豊かな次代を創る〜都議会議員のあかねがくぼかよ子です。

<長期戦略>
10年後を見据えた戦略をもつことは、巨大な事業体である東京都なら当然だろうと思うのですが、意外にも小池都政になって初の試みのようです。

※都民の意見、大募集中(〆切:10月一杯)
https://www.seisakukikaku.metro.tokyo.jp/…/c…/tominiken.html

<デジタルトランスフォーメーション>
21世紀の基幹インフラである”電波の道”を素早く整備。5Gの社会実装によって、自動運転、遠隔医療、ICT教育、働き方改革による生産性向上など、東京の抱える社会課題の解決に必要不可欠なインフラです。

※昨日、元ヤフー社長で都参与を務める宮坂学氏(51)が議会で承認を経て、副知事に就任されましたので、強力に推進されることと思います。

<子育て教育>
児童一時保護所の不適切な運営について、第三者委員の弁護士からの指摘を重く受け止め、直ちに改善を図るよう求めています。その他、教員不足や過労に対する支援組織について、スタディークーポン(塾代の補助)、AYA世代のがん治療への支援拡充など。

その他の多方面のトピックについて取り上げていますので、ぜひご覧ください。

代表質問の全文はこちら⬇️
https://drive.google.com/…/1j1fSGR0_4OdG0FzN_g5adPOLCI…/view

インターネットで動画視聴が可能です🖥
https://youtu.be/9Z_xFVash5k

友だち追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

thirteen + eight =