アートにエールを!TOKYOプロジェクト! 喜びの声を続々といただいています!

都議会議員のあかねがくぼかよ子です。私たちの生活に元気を与えてくれる演劇、音楽・美術といった文化・芸術活動も、新型コロナウイルスの影響で大きな打撃を受けています。

東京都のアート支援「アートにエールを!東京プロジェクト

以前、コロナ禍で活動の場が減ってしまったアーティストに対して何か支援できないか、という想いから、都民ファーストの会が提案して実現した、アート支援事業についてYoutube(あかねがくぼチャンネル)でもご紹介しておりましたが、大変な反響をいただいたようです!

申込からわずか8時間で4000件の枠に対して、16000件の応募があり、サーバーがダウンするなどトラブルでご迷惑をおかけしました。m(_ _)m

その後、予算拡充を小池知事に要望し、+4000の増枠に対応いただきました。

詳しい経緯は、インターネット動画でご覧いただけます。→あかねがくぼ委員会質疑 (トップバッターです。)

文教委員会 あかねがくぼかよ子 杉並区都議

文教委員会で質疑する、あかねがくぼかよ子

その後、アーティストの方々から続々と「ありがとう!」という喜びのメッセージをいただいています。

またアップされた動画のお知らせも届いてきました。そのうち、いくつかご紹介致します。

スペインギターでラ・カンパネラ、東京音頭

ラテンダブルス 〜ニュースタイル社交ダンス〜

音楽、演劇、舞踏、美術、映像、伝統芸能など

この企画とは別に、劇団や団体むけのステージ型のアート支援の企画も準備されています。こちらも1470件と大変多くのご応募をいただいたようで、只今書類確認しているとのことです。8月末に審査結果を通知できる予定です。

今回の「アートにエールを!」は大変多くの申込をいただきましたため、予算の関係で抽選となり、残念な結果になってしまった方は本当に申し訳なく思います。引き続き、より多くのアーティスト、文化芸術を支援できるように東京都に働きかけてまいります。

杉並区のアート支援

さて、杉並区としてもアート支援「すぎなみアート応援事業」を行っています。

withコロナの中で、芸術文化活動が続けられるよう、「場」と「活動」の両面から支えていくとのこと。ぜひ、ご活用ください。

◇広報すぎなみ7月1号(区の施設、区内の駅やコンビニエンスストアなどに置いています。)
https://www.city.suginami.tokyo.jp/koho/pdf/r02/1060671.html

◇マチイロ(無料アプリ、スマートフォン等でもご覧いただけます。)
https://machiiro.town/

#杉並 #すぎなみ #杉並区 #広報すぎなみ  #新型コロナウイルス感染症対策 #補正予算 #文化芸術活動の支援 #すぎなみアート応援事業

友だち追加